気になる頭皮ニキビの改善方法

シャンプー時やブラッシングしている時、不意に痛みを感じる事で気が付く頭皮ニキビ。
頭皮ニキビは悪化するまでなかなか気が付かない事が多い為、見つけた時は結構大きくなっていたり、
血が出たりかさぶたが出来てしまっている事も多いです。
私も知らぬ間に出来ている頭皮ニキビにいつも悩まされているのですが、一度見つけると患部が気になってしまい、
ダメだと知りつつもつい頭皮ニキビを触ってしまうので、治るのが遅くなってしまうのも悩みのタネです。
頭皮ニキビは顔に出来るニキビの様に、皮脂による毛穴の詰まりが原因の事が多いですが、
生活習慣や食生活の乱れ、ストレスやホルモンバランスも影響してくるそうです。
顔ニキビほど知られていませんが、実は顔よりも頭皮の方が毛穴の数が多く、
汗が蒸れやすく雑菌も繁殖しやすい為、とてもニキビが出来やすい場所なのです。
私は大体月に一度は頭皮ニキビが出来てしまい、なかなか治らないニキビの痛みがストレスになっていました。
何とか改善したいと思い実践した事は、シャンプーの仕方や生活習慣の改善です。
シャンプーは頭皮に優しく刺激の少ないものを選び、シャンプー時も頭皮をマッサージする感覚で洗う事を心掛けています。
そして一番大切なのはすすぎをしっかりとする事です。
頭皮にシャンプー剤やトリートメントが残ってしまうと、頭皮ニキビの原因を作ってしまうので、
地肌を意識して丁寧にすすぐ様にしています。
洗髪後はタオルドライで水分をしっかりと吸収し、必ずドライヤーで乾かす様にしました。
髪の毛が湿ったまま寝てしまうと頭皮の代謝が悪くなったり、雑菌の温床となってしまう事もあり、
ニキビを悪化させる原因になります。
他にも頭皮が触れる時間の長い寝具のシーツや、枕カバーは常に清潔に保つようにしています。
加えて甘いお菓子や暴飲暴食を避け、頭皮ニキビを悪化させない様に気を付けるようになってからは、
新たに頭皮ニキビが出来る割合もぐっと減り、今ではニキビの痛みに悩まされる事も少なくなりました。
シャンプーや生活習慣を改める事は、頭皮ニキビにとって効果的だと言う事を実感しています。
これからも頭皮ニキビが出来にくい生活を心掛け、健康で清潔な頭皮を目指したいと思います。

頭皮ニキビ解消をご希望の方はこちら!

気になる頭皮ニキビの改善方法

見えないムダ毛の処理周期

女性の悩みでムダ毛の場所といえばすね毛と脇です。
わきのムダ毛は薄着になるころ、処理回数は冬に比べて頻繁に行っています。
男性ホルモンが多いとムダ毛も剛毛だと若いころ本当に悩みました。
永久脱毛に行こうとしてもお金がなくて、私は友達のすすめで徐々にわきの毛が薄くなっていくエステを受けてみました。
そこは、毛の長さ5ミリで、長さをそろえてから、まずワックスではがします。これはテープをはってびりっと一気にはがします。
皮膚の弱い私でも耐えられるはがし方です。
そこから、両脇をばんざいの恰好をして、あおむけで寝ている格好で左右にエステスタッフの女性が一本ずつ抜きます。
お話をしながら、一本ずつ抜かれます。終わったら、蒸しタオルをあてて、しばらくしてから着替えました。
永久脱毛ではないので、一週間でまた生えてきて自宅では専用のローションを毎日お風呂からでたら、わきに塗り込みました。
数回、この脇の除毛に通ってから、レーザーが導入されたので、試験的にお願いして、パチンパチンと光の力で毛穴を狙うので
かなり痛くて、私は痛がりでしたから、カルテに痛がりなんですねって書かれました。
その経験から、テープを張ってはがす、毛穴を広げる、抜く。
この三点を自宅で行っています。つるつるにはなりませんが、ぱっと見ても毛穴までは見えないようです。
年齢とともに、ムダ毛も衰えていくだろうと思いました。私はすね毛も剛毛なので、ストッキングはいてから、気づくことが多くて、大失敗をしました。
ムダ毛がストッキングの中で渦をまいていたのです。
それからは、黒のタイツか、パンツ、ロングスカートで隠しているうちに、どんどんムダ毛を隠していればわからないと女性として、体を見ることもなくなりました。
意識しなくなったせいか、体全体がくすんできて、顔つきもかたくなっていき、ホルモンとムダ毛の処理は関係しているのだと知りました。
見た目を気にして、それまで処理をしていたのですが、それに気づいてからはだれの目にも触れる機会はなくても処理するようになりました。
すると、鏡で全身を見るようになって、ムダ毛の確認に伴う、表情筋肉や脇から胸への確認、足をみて足の状態などに
目が行くようになっていきました。
ストッキングをはいてから外出時、電車で座っている姿で一番目立つのがすねです。そのときの恥ずかしさは30年たっても忘れません。
隠すより、出す。出すことで、処理する。処理するときに全身の自分と向き合える。
生きている限り、ムダ毛は生えてきますので、お手入れ時間はどんなに忙しくても30分は確保するようにしています。
ですが、そもそも脱毛は自己処理よりも脱毛サロンで行った方が理想的です。
もしも、私と同じく渋谷エリアで安心安全の脱毛サロンに通いたいとお考えの方は、下記のランキングサイトが役立ちますよ♪
渋谷で脱毛するならここをチェック

見えないムダ毛の処理周期